RGX-D3 Dガンダムサード

スポンサーリンク

GジェネF・GジェネF.I.Fの参戦機体「Dガンダムサード」に関する情報を掲載しています。

スポンサーリンク

プロフィールモード

連邦軍の汎用カスタムMS。
連邦軍の技術スタッフ「アラハス」が、「Dガンダムセカンド」をさらに改造して戦闘用MSとして完成させた機体である。
連邦軍兵器開発局の設計プランに沿って開発された機体であるため、連邦軍から制式の型式番号が与えられた。
ジェネレーター、スラスターが強化され、装甲材は全てガンダリウム合金となり、加えてムーバブルフレーム等のアビオニクスも最新のものに交換されている。
その結果「Dガンダムファースト」から用いられているパーツは3割以下になっており、性能的にも別機といえる程パワーアップしている。
完成後、新ネオ・ジオン軍MS部隊との戦闘に投入され、行方不明となった。
パイロットはダリ―・ニエル・ガンズ。

登場作品
機動戦士ガンダム DOUBLE-FAKE

引用プロフィールモード
スポンサーリンク

概要

基礎データ

COST黒歴史コード出典
Dガンダムサード22,700テクニカルレベル6
06-8139534
機動戦士ガンダム DOUBLE-FAKE

性能

EXHPEN攻撃防御移動宇宙空中陸上水上水中アビリティ
Dガンダムサード600Lv1:11,080
ACE:
Lv1:80
ACE:
27265BBCシールド防御可能
SFS搭乗可能

武装

武装名種別射程威力命中ENMP
1Gブラストナックル格闘1〜13,0009512
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
2ビームサーベル格闘1〜13,70010012
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
3シールドショット×2射撃(BEAM1)2〜42,5008516
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中
4ビームライフル射撃(BEAM1)3〜43,0008516
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中

設計・開発

設計方法

設計素材

組み合わせる機体設計できる機体
フェニックス・ガンダムG-3ガンダム

開発

開発元開発先
1.Dガンダムセカンド1.Dガンダムセカンド

関連リンク

機体リスト
ABCア行カ行サ行タ行
ナ行ハ行マ行ヤ行ラ・ワ行

タイトルとURLをコピーしました