ペガサス級強襲揚陸艦 ホワイトベース

「ホワイトベース」に関する情報を掲載しています。

管理人
管理人

機動戦士ガンダムの主人公サイドの母艦。

プロフィールモード

引用プロフィールモード

連邦軍の強襲揚陸艦。
連邦軍では初めて、MSの運用を前提にして開発された戦闘艦である。

単独での大気圏突入能力を備え、またミノフスキークラフトを搭載して大気圏内でも飛行能力を備えるなど極めて運用性に優れた万能艦となっている。
また艦体前部にMS出撃用のカタパルトを設置するなど、MS母艦として先駆的な技術を多数採用している。

一年戦争中盤、RXシリーズと共にサイド7で運用試験を行っていたが、ジオン軍の攻撃によって本来のクルーのほとんどを失った。
しかしその後も士官候補生や民間出身者によって運用され、驚異的な戦果を上げつつ各地を転戦。
その存在は「ニュータイプ部隊」として広く宣伝された。
大戦末期、ア・バオア・クー攻防戦において大破、破棄されている。

艦長はブライト・ノア、パオロ・カシアス。

戦艦スペック

概要

黒歴史コードCOST(売値)登場作品
03-334930031,000(15,500)機動戦士ガンダム
積載枠HPEN
6機×1グループ26,000180
攻撃防御クルー
4019
移動宇宙空中
8BB
陸上水上水中

武装

計4種(射撃×1、BAEM1射撃×1、BEAM2射撃×1、多段射撃×1)

1.対空機銃
種別射程威力命中ENMP
射撃1〜11,500858
ミノフスキー粒子
ビーム撹乱幕×
ビームコーティング×
I・フィールド×
ビームシールド×
プラネイト・D
使用適性有効適性MAP間
宇宙
空中
陸上
水上
水中
2.主砲
種別射程威力命中ENMP
射撃
(BEAM1)
3〜42,0006524
ミノフスキー粒子
ビーム撹乱幕
ビームコーティング
I・フィールド
ビームシールド
プラネイト・D
使用適性有効適性MAP間
宇宙
空中
陸上
水上
水中
3.メガ粒子砲
種別射程威力命中ENMP
射撃
(BEAM2)
4〜54,5006540
ミノフスキー粒子
ビーム撹乱幕
ビームコーティング×
I・フィールド
ビームシールド
プラネイト・D
使用適性有効適性MAP間
宇宙
空中
陸上
水上
水中
4.大型ミサイル×6
種別射程威力命中ENMP
射撃
(6発)
3〜61,5004526
ミノフスキー粒子
ビーム撹乱幕×
ビームコーティング×
I・フィールド×
ビームシールド×
プラネイト・D
使用適性有効適性MAP間
宇宙
空中
陸上
水上
水中
援護射撃
種別射程威力命中ENMP
射撃
(援護射撃)
– 〜 –3,000408
ミノフスキー粒子
ビーム撹乱幕
ビームコーティング
I・フィールド
ビームシールド
プラネイト・D
使用適性有効適性MAP間
宇宙
空中
陸上
水上
水中

アビリティ

  • ミノフスキー粒子散布可能
  • ビーム撹乱幕搭載
  • 飛行可能
  • 大気圏突入可能
  • 大気圏離脱可能

登場ステージ

外部リンク

タイトルとURLをコピーしました