機動戦士ガンダム

GジェネFの参戦作品「機動戦士ガンダム」に関する情報を掲載しています。

作品概要

原作矢立肇・富野喜幸
総監督富野喜幸
脚本星山博之・松崎健一・荒木芳久・山本優・富野喜幸 他
キャラクターデザイン安彦良和
メカニックデザイン大河原邦男
音楽渡辺岳夫(作曲)、松山祐士(編曲)
アニメーション制作日本サンライズ
制作名古屋テレビ・創通エージェンシー・日本サンライズ
放送局名古屋テレビ、テレビ朝日系列 他
放送期間1979年4月7日~1980年1月26日
話数全43話

引用パーフェクトプロフィール(F.I.F)

人類が増え過ぎた人口を宇宙に移民させるようになってから半世紀、スペースコロニーは人類にとって第2の故郷となっていた。

宇宙世紀0079年、スペースコロニー群「サイド3」は「ジオン公国」を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んで来た。
新兵器「モビルスーツ(MS)」を擁するジオン軍は緒戦で大勝するが、その非道な攻撃は人類の総人口の半数を死に至らしめたのであった。

開戦より8ヶ月、膠着した戦局を打開すべく、連邦軍はサイド7でMSの開発を進めていた。
だがそれは敵によって察知され、サイド7はジオン軍の攻撃にさらされてしまう。

しかしその戦火の中、民間人の少年アムロ・レイは連邦軍の試作MS「ガンダム」に乗り込みジオン軍のMSを撃破するのだった。
アムロらは新造戦艦「ホワイトベース」に乗り込んでサイド7を脱出するが、戦争のさなか彼らに安息の場はなく、ジオン軍と戦いながら各地を転戦せざるを得なくなる。

アムロはその戦いの中で多くの出会いと別れを繰り返し、徐々に成長していった。
そしてその一方で、彼の秘めていた能力も開花していく。
やがて、アムロは同じ能力を持つ少女ララァとの出会いにより、その力が進化した人類「ニュータイプ」の証しなのだと知る。
だが邂逅も束の間、彼は敵となったララァを自分の手で倒してしまうのだった… … 。

人類が増えすぎた人口を
宇宙に移民するようになって
既に半世紀以上の時が過ぎていた。

地球のまわりの巨大な人口の都市は
人類の第二の故郷となり
人々はそこで子を生み、育て
そして死んでいった………。

宇宙世紀0079年1月………。

地球から最も遠くに位置するコロニー都市
サイド3は、ジオン公国を名乗り
地球連邦政府に対して宣戦を布告した。

両勢力の国力比はジオン1に対し連邦30。
その行方が誰の目にも明らかであったはずの
戦いは、ジオンの新兵器によって覆された。

ジオン公国は巨大人型兵器
「モビルスーツ」を戦場へと投入。
ミノフスキー粒子を利用した新戦術により
連邦軍を圧倒したのである。

開戦からわずか40時間で
連邦側に立つ3つのサイドは壊滅。
26億もの人命が失われた………。

しかも、凄惨な殺戮劇はそれだけに
留まるものではなかった………。
コロニーを地球へ落下させるという
ジオン軍の非道な戦術により
さらに多くの人命が失われたのである。

その結果、開戦に続く1週間で
人類は総人口の約半数を失うこととなり
人々は自らの行為に恐怖した………。

そして、戦線は膠着し
8ヶ月あまりの時が経過した………。

ジオン公国の宇宙要塞ア・バオア・クーは
ついに陥落した… … … 。
この戦いは、落日を迎えたジオンの
最後を飾る徒花であったのか………。
両軍ともに多くの代償を払うこととなった。

激戦の中、ギレン・ザビを始めとする
ザビ家要人はことごとく倒れ
連邦もまた、かけがえの無い指導者であった
レビル将軍をソーラ・レイの
光芒の中に失った………。

また、双方ともに多くの命を失い
その結果得られたものとは
果たして何であったのか………。
戦いの終わり………。
ただ、それだけである。

敵味方を問わず、命をむさぼり続けた
かつての宇宙要塞も、
今はただの岩塊と化し
星々の間にその姿をさらしている。
それはジオンの死を示す墓標であったのか。

この戦いを最後に
ジオン軍は抵抗を放棄し、
地球連邦政府との間に
終戦協定が結ばれた………。
ただ、………。

この激戦を戦い抜いた戦士たちにとって
それはどうでもよいことなのかもしれない。
ひたすらに安息を求める心………。
それだけを胸に、彼らは帰途へとついた。

これが後に一年戦争と呼ばれた戦いの
最後の一幕である。

そして、宇宙世紀0080年。
ジオン公国は「ジオン共和国」と、
その名を変えた………。

シナリオ・対戦モード

マルチシチュエーションモード

  • ステージ数:全10ステージ
  • 加入志願兵:13名
  • 初期戦艦:サラミス
ステージ名オープニングメイン戦志願兵イベント戦闘ムービー
1ガンダム大地に立つ単独3電光石化
2大気圏突入単独4
3ガルマ散るガルマ特攻
4激闘は憎しみ深くランバ・ラル特攻
5オデッサの激戦
6ジャブローに散る6ジャブローに散るジャブロー降下作戦
7強行突破作戦
8ソロモン攻略戦恐怖!機動ビグザム
9光る宇宙光る宇宙
10宇宙要塞ア・バオア・クーラストシューティング

バトルマッチモード

戦艦

本作品に分類される戦艦(29隻)

戦艦名黒歴史コードCOST備考
1ガウ01-089467219,500
2ガンペリー01-12941718,600
3ギャロップ01-187313011,600
ギャロップ(カーゴなし)0
4グワジン05-653615438,200
5グワラン0
6コムサイ0
7コロンブス01-496406213,800
8サムソン01-03790584,900
9サラミス01-112779412,100
10ザンジバル03-218841525,100
11ソーラ・システム10-9213055115,500
12ソーラ・レイ10-3789955123,800
13ダブデ02-066063715,500
14チベ02-334364518,200
15ドロス08-071970258,500
16パゾク01-916305413,000
17パプア01-984666011,500
18ビッグ・トレー01-337434116,200
19ヒマラヤ02-969533322,100
20ファット・アンクル01-62736979,300
21ファルメル02-019204915,800
22ホワイトベース03-334930031,000
23マゼラン02-803717616,100
24マゼラン(緑)02-050302716,100
25マダガスカル03-904141025,100
26マッドアングラー03-384412932,800
27ミデア01-497823113,200
28ムサイ01-992618313,100
29ユーコン01-765405012,400

他作品に分類される戦艦

戦艦名黒歴史コードCOST作品備考
1大型トレーラー01-09075273,800その他
2ペガサス02-382955322,900ギレンの野望小説版に登場。

機体

本作品に分類される機体(57機)

機体名黒歴史コードCOST備考
1アッガイ01-90347915,900
2アッザム05-319954226,600
3エルメス05-413797621,700
4ガトル01-90551845,700
5ガルマ専用ドップ01-92667484,200
6ガンキャノン02-298685211,900
7ガンダム03-779949616,200
ガンダム(素体)16,200
ガンダム(半壊)03-731481416,200
8ガンダムMAモード03-360422314,900
9ガンタンク02-85343938,600
10ギャン03-365261013,600
11グフ02-86950799,800
12グラブロ05-108278922,800
13ゲルググ03-330653112,400
14ゲルググ(指揮官機)03-224014912,400
15コア・ファイター01-41004695,600
16コア・ファイター(G-3)0
17コア・ブースター02-181898710,300
18ゴッグ02-172746710,600
19ザクⅠ01-00035435,400
20ザクⅡF型01-23810547,800
21ザクⅡF型(指揮官機)01-49094017,800
22ザクⅡJ型01-00531397,800
23ザクⅡJ型(指揮官機)01-12414397,800
24ザクレロ02-909825110,600
25ジオング05-402022224,000
26ジオング(ヘッド)05-89935190
27ジッコ01-98478695,500
28Gファイター02-462802010,300
29ジム01-67753637,800
30シャア専用ゲルググ04-834051212,400
31シャア専用ザクⅡ02-60113067,800
32シャア専用ズゴック04-035085312,400
33ズゴック03-021566612,400
34セイバーフィッシュ01-70518066,100
35ゾック04-831027119,200
36ディッシュ連絡機01-16483145,000
37TINコッド01-94485325,100
38デプ・ロッグ01-52843263,800
39ドップ01-40441994,200
40ドム02-232601110,700
41ドラゴン・フライ01-39654373,000
42トリアーエズFF-401-30827023,900
43ドン・エスカルゴ01-87749224,000
44パブリク01-70625195,500
パブリク(ミサイル発射後)5,500
45ビグザム10-897490846,900
46ビグロ05-113526622,700
47ファンファン01-29849033,000
48フライ・マンタ01-31903095,100
49ブラウ・ブロ05-875573224,300
50ブラウ・ブロ(中央モジュール)0
51プロトタイプガンダム02-805274611,400
52プローバー01-99367013,700
53ボール01-03161894,900
54マゼラ・アタック01-20756774,300
マゼラ・トップ0
55リック・ドム02-256559310,100
56ルッグン01-31545362,700
5761式戦車01-85494843,900

他作品に分類される機体

機体名黒歴史コードCOST作品備考
1G-3ガンダム03-719060016,200MSV小説版に登場。
2シャア専用リック・ドム03-199606710,100ギレンの野望小説版に登場。
3セイバーフィッシュ(指揮官機)01-41726036,100ギレンの野望

サポートユニット

名称COST
1ドダイYS2,000

オプションパーツ

名称COST
1AI学習機能30,000
2Eパック9,000
3Iフィールド20,000
4ガンダリウムα2,000
5テム・レイ手製パーツ100
6マグネットコーティング9,000

キャラクター

OT:ノーマル
NT:ニュータイプ
強化:強化人間
※:特定の機体を生産登録する事で解放

本作品に分類されるキャラクター(47名)

名前TYPEレンタル・黒歴史コードCOST備考
1赤鼻OT
2アコースOT
3アサクラOT
4アムロ・レイNT01-60821017,200
5イセリナ・エッシェンバッハOT
6ウッディOT
7ウラガンOT
8オルテガOT01-97692264,150
9カイ・シデンOT01-65542503,600
10ガイアOT01-65316154,850
11ガデムOT
12ガルマ・ザビOT01-22429734,450
13キリシア・ザビOT01-20704895,500
14ギレン・ザビOT01-36670605,550
15クラウレ・ハモンOT
16クランプOT
17コズン・グラハムOT
18コンスコンOT
19シャア・アズナブルNT01-97034478,450
20シャリア・ブルNT
21ジョブ・ジョンOT01-74547083,600
22ジーンOT
23スレッガー・ロウOT01-78293404,750
24スレンダーOT
25セイラ・マスN01-62952125,900
26ティアンムOT
27デギン・ソド・ザビOT
28デニムOT
29テム・レイOT
30ドズル・ザビOT01-84514896,200
31ドレンOT
32パオロ・カシアスOT
33ハヤト・コバヤシOT01-23960833,000
34ブライト・ノアOT01-19235455,350
35フラウ・ボウOT01-17314612,850
36ボラスキニフOT
37マ・クベOT01-41301764,900
38マチルダ・アジャンOT01-45315735,050
39マッシュOT01-50747523,850
40マリガンOT
41ミライ・ヤシマOT01-66542623,350
42ララァ・スンNT01-60502086,700
43ランバ・ラルOT01-94911595,950
44リードOT
45リュウ・ホセイOT
46レビルNT01-28579335,450
47ワッケインOT

他作品に分類されるキャラクター

名前TYPEレンタル・黒歴史コードCOST作品備考
1クスコ・アルNT※・01-66953326,850その他小説版に登場。

外部リンク

タイトルとURLをコピーしました